直後に路上で自動小銃を連射したとみられることが捜査関係者への取材でわかった 
米中高官の電話会談で通商協議の「第1段階の合意」に向けて「重要問題を解決する共通認識に達した」と発表
wing

2020年の航空業界利益は293億ドルと予想

IATA、今年の利益見通しは259億ドルに下方修正  国際航空運送協会(IATA)は12月11日(ジュネーブ現地時間)、2020年における世界全体の航空会社の純利益は、293億ドル

ご自分で罹災の状況がわかる写真をとったり,建築士や弁護士などに相談をしたりしておくことが有益な場合もあります

地震による建物の被害の認定は,罹災証明書による認定とは一応別に,保険会社が独自に「全損」「半損」「一部損」の査定をし

地震保険の請求をスムーズにするためには,建物については主要構造部(柱や外壁など)の写真を,家財道具については電化製品や家具などの壊れた写真を個々に撮っておくとよいようです

エアバス、エールフランスKLMからA350を10機追加受注

 エアバスは12月11日(仏トゥールーズ現地時間)、エールフランス-KLMグループとの間で、A350-900型機を10機追加受注する契約を交わしたことを発表した。エアバスによると、これにより同社のA350-900型機の発

借入をしている金融機関の窓口に申出をすることから手続は始まりますが,その前に弁護士会の法律相談にお越し下さい

百里基地航空祭でのF-4戦闘機による展示飛行

/watch?v=yXrCdvR-WY4

一覧

「人はみな同じ」だから一緒に海へ ――障がい者サーフィンで笑顔を生む男

定期刊行物

週刊WING

週刊WING

国内唯一の週刊航空宇宙専門紙として、1957年に創刊し、2017年度に創刊60周年を迎えました。その間、防衛省、陸海空自衛隊、経済産業省、国土交通省、文部科学省、航空宇宙工業メーカー、航空会社、商社などを中心に丹念に取材、国内・海外の航空宇宙関連産業を中心に幅広い読者層に支持されています。

週刊ウイングトラベル

週刊ウイングトラベル

旅行業界専門紙として1969年に創刊。観光庁、各国政府観光局、旅行会社、航空会社、ツアーオペレター、ホテル等に幅広く支持されています。近年は海外旅行から訪日・国内旅行に読者層を拡大し、観光・旅行関連産業の最新動向を迅速、詳細に報道、また業界のオピニオンとしてコラムを掲載、特集ではデスティネーションの新しい魅力を紹介しています。2019年には創刊50周年を迎えます。

「荒れ墓」「無縁墓」…墓を継ぐ人がいなくなる 日刊 旅行通信

日刊 旅行通信

1983年に週刊ウイングトラベルのニュース速報版として創刊。旅行業界で唯一の日刊メディアです。EメールニュースとPDFダウンロード版で配信しています。観光行政、旅行会社、航空会社、デスティネーション、ホテルなど観光産業のニュースを独自取材で、迅速・正確、詳細に報道しています。

Wing News Letter

Wing News Letter

『WING NEWSLETTER』は、国内で唯一、英文で発行している航空宇宙・防衛専門媒体です。独自取材を誇る日刊紙『WING DAILY』(日本語)の記事の中から、編集部選りすぐりの情報を配信。毎週月曜日、分かりやすい英語で国内外の皆様に、日本の航空宇宙・防衛業界の最新動向をEメールでお届けします。

障がい学生「就活の壁」を乗り越えて――「人生を変える」長丁場のインターンシップから

一覧